1度乗ったらもう手放せない!電動自転車「YAMAHA PAS Kiss mini un」

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

はじめての育児、子育てをされた方ならおわかりだと思いますが、子育てするには、本当に様々なものが必要ですよね。

生まれてからわかるのですが、子供を育てるには、いろいろなアイテムがあります。
便利なアイテムを知っているかいないかで、育児に差がつきます。

特に小学校入学前の小さいお子さんには、手がかかりますし、外出する際にも様々な育児用具が必要となります。

二人の子供を持つ父親である私がこれまでの育児で
私がおすすめの育児アイテムを紹介します。

私がおすすめするのは、
「YAMAHA PAS Kiss mini un」です。

https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/children/kiss-mini-un/

これはヤマハから発売されている電動アシスト自転車です。
最近では街中でもよく見かけるようになった自転車ですが、
この自転車が育児生活の中では、かなり役立ちますし、とっても便利です。

子育てにおいて、実は何かと使用頻度が高いのが子供乗せの自転車です。

まず、私がはじめに言いたいのは、今、子供乗せ自転車の購入を考えている方には、ぜひ電動自転車の購入を検討してみてください。

これがあるとないとでは、全然違います。
私はもし今乗っている電動自転車が壊れたら、迷うことなく電動自転車を購入します。
1度乗ったらもう手放せない、生活するための必需品です。

自転車としては、価格は効果です。
うちの場合は、オプションなどいろいろ付けて、約13万円ほどでしたから、普通の子供乗せ自転車に比べると
2倍、3倍してしまいますが、これは買う価値があります。

自転車は、何年も乗れますから、耐用年数を考えれば決して悪い買い物ではありません。

これは、パパにおすすめと言うよりも、ママにとってもおすすめです。

我が家は車も所有していますが、妻は免許を持っていない為、普段の買い物や近くの病院に連れて行くのには、やはり自転車が必要です。

2歳近くになるとだいぶしっかりしてきますから、自転車での外出も増えて活躍します。

近くの公園に行く時や幼稚園のプレ教室に行く時も大活躍しました。
近所の公園に遊びに行く際も、小さい子供と出かける時は、
それなりの荷物が必要です。
遊び道具やお着替え、飲み物、おやつなど、簡単なものでも準備していくのが安全です。

当然、荷物も増え、子供も自転車に乗せると思うと、とにかく重さで大変です。
自転車も不安定になりますし、転倒など事故がおこる場合があります、そして何より自転車を漕ぐのが大変です。

重い自転車を漕ぐのが不便で、お出掛けしなくなることもありますが、電動自転車に変えてからは、近所へのお出掛けが億劫じゃなくなりました。

私も休日には、積極的に子供を乗せて、いろんな公園に出かけるようになりました。
子供も、休日にはパパと公園へ遊びに行くというルーティンができ、楽しく遊んでくれました。

休日、公園で遊んでいる時に日頃、育児で疲れているママを休ませてあげることもできます。

子供が成長し、幼稚園に入ると、電動自転車は、ますます活躍します。
自宅から徒歩12分ほどの幼稚園への送り迎えを妻が行うので、電動自転車があってとっても助かりました。

さて、私がこの自転車を購入したのは、全国チェーン展開している「アサヒサイクル」で購入しました。
購入の際、試乗には2回訪れ、様々ある種類からじっくり選びました。

お店では、納得いくまで試乗させてくれるので安心です。
購入の際には、時間をかけて試乗をしましょう。

購入したのは、店にある在庫品は買わず、注文しました。
店頭在庫の自転車は、即日持ち帰ることもできますが、
試乗で様々なものが人が乗っています。

本当に新品が良いのなら少し時間はかかりますが、新品を購入できます。
注文してから1か月ほどと言われてましたが、約2週間で納品されました。

ぜひおすすめです。

https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/children/kiss-mini-un/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ