写真映えも!話題沸騰中の「せんべい座布団」とは?

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

せんべい座布団は、その名の通りせんべいのように丸い形をした座布団になります。ただ、普通の座布団と違うのはそのサイズ感。およそ1メートルの大きさがあるせんべい座布団には、天然の綿がぎっしりと詰まっているので床の上に直接敷いても暖かく、さらには子供がせんべい座布団の上で寝転がって汗をかいたとしても座布団カバーを剥がして洗うことができるので常に清潔な状態を維持できるため重宝できるアイテムです。

https://select.cuna.jp/category/FURNITURE/176.html
このせんべい座布団を購入することができる場所は、Amazonや楽天市場などのインターネットショップをはじめ、洛中高岡屋の公式ホームページからでも購入することができます。せんべい座布団本体を購入することはもちろんのこと、座布団カバーの種類も豊富なのでお部屋の雰囲気に合わせたり、季節に合わせてデザインを変える楽しさもあるのが特徴です。

せんべい座布団を購入してよかったと感じた時は、子供が寝落ちしてしまった時でした。子供を育てて改めて感じたことは「本当に良く寝る」ということでした。30分前までおもちゃで遊んでいたと思っていたら、ふと部屋の中が静かになったと思って子供を見てみるとスヤスヤと寝ていることがあります。これまでは、ベビーベッドに運んであげていたのですが子供を持ち上げた反動で目を覚ましてしまうことがありました。そんな時、1メートルもの大きさがあるせんべい座布団は、子供体よりも十分大きいサイズであったため、もしも座布団の上で寝てしまったとしても天然の綿が入っている分ふかふかしているためせんべい座布団ごと赤ちゃんを包むようにして少ない衝撃で運べるようになったため、移動の途中で目を覚ましてしまうことはなくなりよかったと感じています。

また、1メートルもの大きさがありますが重量はわずか1.4kg程度しかないので子供を包み込んでも全く重たくないので男性だけでなく女性でも軽々持ち運びができるのも気に入っているポイントです。そのほかに子供は寝ている時に寝汗をよくかいてしまうため、うちの子供はあせもができやすい体だったので普通のお布団で寝かせている時にはできるだけ低刺激のものや速乾性の優れる寝具を使用するようにしていました。
そんな中、天然の綿を使用しているせんべい座布団は安いせんべい座布団と違って吸湿性のある綿を使用しているため、寝汗を発散してくれるため温度の変化に敏感な赤ちゃんにとってはとても相性の良いアイテムでした。夏は涼しく冬場は暖かいのも特徴なので子供も無意識のうちに快適で心地よいせんべい座布団の上でゴロゴロしたり、おもちゃで遊んだりするようになっています。

休日の日には子育てに疲れた妻と遊び疲れた赤ちゃんが大きなせんべい座布団の上で並んでお昼寝をしている姿を見かけることもでき、赤ちゃんだけでなく大人でも使用することができるくらい十分なサイズ感はほかにはなく重宝しています。

子供の成長していく姿を写真に残したいと思う親御さんにとってもこのせんべい座布団には嬉しい特典があり、取り外し可能なせんべい座布団カバーには洛中高岡屋さんからカラフルな組み合わせた好みのデザインをつなぎ合わせた座布団カバーが発売されているので、自分の子供のイメージにあった座布団カバーの上で寝ている姿や遊んでいる姿を写真に収めると、座布団カバーのデザインもよく映えて思い出に残る写真を撮影する手助けにもなってくれることでしょう。

芸能人の子育て中のママさんタレントブログにも登場する機会が増えてきており、にわかに注目を集めているせんべい座布団はもらっても購入しても後悔のない、育児中の方にとって助けとなるアイテムなのでぜひ1つ持っておくことをおすすめします。

https://select.cuna.jp/category/FURNITURE/176.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ