誰でも簡単に設置!木でできた自然素材のベビーサークル

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

子どもが小さいと寝返りやハイハイで家中を動き回り、どこにいるのかわからなくなり、いつの間にか汚れていたり怪我をしている場合もあります。
そのため、子どもの行動範囲を制限したいと思いますが、狭すぎると子どもにストレスが増えたり、広すぎると意味がないので、そのあたりの判断は大変難しいと思います。
そんな時に出会ったのが「ベビーサークル」。このアイテムのサークル内におもちゃを広げていれば、その場で遊んでくれますし、サークルのゲージが行動を遮るので、いつの間にかいなくなることも起きなくなります。
そこで私の家で実際に利用しているベビーサークル「折りたたみ木製ベビーサークル123(8枚セット)」を紹介します。

https://item.rakuten.co.jp/netbaby/z62317xxx/

1.商品概要

高さが約65cmあり、8枚のゲージで作ったサークルの広さも畳2畳分の大きさがあるため、子どもと一緒に大人が入っても十分に遊べたり、人によって寝転べるスペースを確保できます。
また、このアイテムはゲージが一つ一つ取り外しができるため、8枚すべてを使うのは広すぎる場合は、4枚の四角形、6枚の6角形の形にもできるため、ある程度場所も考慮できるのが魅力的です。
その他にも8枚すべてを使って長方形に形にしたり、蛇行のような形にもできるため、スペースに余裕がないお家でも余ったスペースを活用できる仕様となっています。
しかも、今後ベビーサークルとしての機能を使わないとなった場合でも、ゲージは他に利用できる要素がたくさんあるため、お父さん方のDIYの材料としても利用できたり、テレビボードや子どもに触れたら危険なもの囲って利用する再利用にも使えますので、大変お得と思います。
ゲージ事態は格子状になっているため、中の様子も簡単に確認でき、取り付けも道具を一切使わずに設置できるため、時間の空いているお父さんや力がないお母さんでも簡単に設置できるようになっています。

2.購入場所・金額

私は楽天ショッピングで購入しました。西松屋やベビザラス等の赤ちゃん用品店でも売られていると思いますが、木製で高さがあり、広げるスペースも調整できるとなると少ないかもしれません。
また、私が購入した時点のお値段は送料無料の14,800円(税込)でした。
インターネット通販のため今後料金の変動がある可能性もあるため、小まめにチェックをしたほうがいいと思います。

3.感想

私が特に気に入った点は「木」で出来ている点です。最近は軽い素材のプラスチックやプリプロピレン等の素材を使ったアイテムが多いですが、小さいころから早めに少しでも自然的なものに触れさせたいと思っていたので、すごくちょうどいいアイテムと思いました。
また、木の素材は部屋のインテリアに馴染む素材なため、カラフルなベビーサークルを置くよりも目に優しく、違和感の無い部屋作りができると思いました。
このアイテムは誰でも簡単に設置ができるため、朝出勤前にサークルを設置し、夜帰宅後にサークルを片付ける事もできるため、旦那さんでも1日のルーティンに簡単に組み込むこともできると思います。

まだ子どもが小さいため、しばらくはベビーサークルとして利用する予定ですが、子どもが大きくなり、サークルも必要になくなった時には子ども部屋を作る際の仕切りとして使う予定としています。
格子状のため設置時の改造次第ではいろいろな方法で利用できると思いますので、長らく使っていくと考えますと、これはいい買い物をしたの思いました。
ベビー用品は使い捨てのアイテムが多いため、今回のような今後も使っていけるアイテムがもっと増えれば、長期的なことを見越して買うことも視野に入れやすくなるため、同じような便利グッズを増やしてほしいです。

https://item.rakuten.co.jp/netbaby/z62317xxx/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ