入れておくだけでOK!哺乳瓶や食器のお手軽滅菌方法とは?

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

初めてのこどものときの育児グッズとしては、多くの人は、忙しくて頭も体もいっぱいいっぱいの妊娠出産時、育児雑誌や周囲の人にいわれるままあれこれ必要なものをそろえていくのが一般的です。

でも、意外と使わないものが多かったり、育児時でも特に乳児期の初期以外つかわないもの、子供が大きくなるにつれて処分したいのにどこでも引き取ってもらえないような大きな家電やグッズが多かったなあなんてあとから思うものです。

私もそんな中の一人ですが、これはあってよかったなあと改めて感じているものについてご紹介します。

どのようなもの?

「オーデリック 家庭用衛生保管庫 OA127001」は家庭用の紫外線滅菌&保管庫。

ちょっとレトロな昭和家電といったイメージですが、よくある美容室や理容室のブラシや櫛の滅菌アイテムそのものです。

http://www.lightstyle.jp/?cn=100026&shc=10011448

滅菌したいものを何でも、この衛生保管庫の扉を開けた棚の中に並べてスイッチを入れれば、紫外線による滅菌と保管までが行えます。

家の中のありとあらゆる雑菌やウイルスすべてが消せるのかというと、そういったタイプのものではありません。

ですが、熱湯や薬剤を使用した滅菌ではないので、子育て時にとくになんでも子供がさわり、口に入れることで気になる雑菌対策が、単に「オーデリック 家庭用衛生保管庫 OA127001」になんでも入れておくだけでOKという手軽さで、非常に役に立っています。

おもちゃや布などの他、哺乳瓶や食器などもまとめて何にでも使え、熱湯消毒や高温乾燥消毒では変形したり傷みやすいものについてもらくらく使えます。

棚の上下で、授乳や食器のために使うものは上段に。

子供の遊び道具などは下段にと決めて利用すれば、いつまでも安心して衛生的に使えます。

どこで買えるか?

「オーデリック 家庭用衛生保管庫 OA127001」を製造販売しているオーデリックは、照明器具などを中心として昔から多数の製品を販売している大手メーカー。

カタログなどかなり分厚く、オーデリック社製品は大手家電量販店からホームセンター、通販など各所で取り扱いがあるながら、現物はほとんどその場では扱っていません。

店頭に並んでいないのですが、大手メーカーということもあり取り寄せが可能です。

現物を見るまで購入が心配という方も多いのですが、ボタンの数も少なく、比較的操作は簡単。説明書を一切見ることなく使用することができます。

購入前に現物が見たいという方では、スーパー銭湯や温泉の脱衣室で、ブラシやスリッパ、櫛などの滅菌庫として設置されているところが数多くあります。
家庭用製品ではありますが、小さな美容室や理容室でも、この製品を設置しているところがあります。
購入前に、こういったところをチェックしてみるのもよいでしょう。

買ってよかったと感じた理由

とにかく何でも、かるく食器用洗剤や洗濯洗剤で水洗いして、そのまま「オーデリック 家庭用衛生保管庫 OA127001」に入れておくだけでOKというのが助かります。

滅菌庫についてはほかのメーカーの哺乳瓶用などを買う方もありますが、小さいうえに扱いにくいんですよね。そして、小さすぎるので、離乳食期になるともう使えません。

熱湯消毒も、お湯を沸かしてそれを移し替えるだけでも、かなりの重さになり、使う都度、熱湯消毒しても、そのあとの保管時間に万が一雑菌がさらに繁殖してしまったら!なんて気になってしょうがなかったのです。

母や姉の時は、食器用乾燥機を使っていましたが、やはり食器そのものの雑菌繁殖に加えて、食器用乾燥機自体の雑菌繁殖もかなりひどく、夏場などは水カビなども乾燥機内に発生していました。

そこでこちらの、紫外線滅菌効果のあるものにしました。

実売も20000円くらいで、食器用乾燥機ほどうるさくなく、何よりも子育て期の長い間に使えること。

こどものお気に入りのおもちゃを傷めずに滅菌できるので、いつ口に入れていても安心できること。

幼稚園や保育園に進んでも、子供の水筒や弁当箱など、パーツが小さくて洗いにくく細菌繁殖が気になるものに広く使えることで、非常に役に立っています。

以前は食器洗い機と食器用乾燥機を持っていましたが、これが登場してからはいつもわかりやすくすみずみまできれいにできる「オーデリック 家庭用衛生保管庫 OA127001」がメインという状態です。

アレルギーや薬などの心配もなく、取り扱いも楽々。保管までトータルに安心して行えるため非常に便利です。

http://www.lightstyle.jp/?cn=100026&shc=10011448

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ