北軽井沢Sweet Grassで 大自然を満喫しよう!

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

外遊びの楽しい季節になってきました。

今度のお休みは少し足を伸ばしてみませんか?

群馬県と長野県の境にある北軽井沢Sweet Grass

ここは大自然に囲まれたキャンプ場です。

フリーのテントサイトはもちろんのこと、キャビンやコテージもあるので、ベテランキャンパーからキャンプ初心者まで幅広く楽しむことができます。

キャンピンググッズはレンタル可能ですし、BBQに必要な食材、しかもかなり本格的でインスタ映えするようなメニューが揃っているので、簡単にオシャレなキャンプを演出することができますよ。こだわり派の方は、近くに野菜の直売所があるので、そちらで新鮮な高原野菜を調達することもできますし、碓氷軽井沢ICからSweet Grassまでの道中にある大人気スーパーツルヤで食材を購入していくのもおススメです。

キャンプ場で気になるお風呂ですが、こちらにはシャワーだけでなく貸切風呂もあるので、お子さん連れのご家庭はそちらを利用されるといいかもしれません。また、車を15分程走らせれば温泉もありますので、旅の疲れをゆっくり癒すこともできます。

そして何と言ってもSweet Grass最大の魅力は、子どもたちが楽しめる工夫が満載なところです。場内の森には自由にお絵描きできる巨大な黒板や、アルプスの少女ハイジに出てきそうなブランコがあります。他にもトランポリンやアスレチックもあるので、一日中飽きることなく遊べます。また、四季折々で様々なイベントが用意されているので、オールシーズン楽しむことができるのです。

中でもイチオシなのが、浅間高原に広がる原生林「ルオムの森」を舞台にしたフランス発祥の樹上冒険施設、Sweet Grass Adventure(以後SGA)です。まさに大冒険という名にふさわしく、ハーネスという命綱をつけて、大人はもちろん子どもたちも、自分の安全を自分で確保しながら、木立にはりめぐらされたコースを進んでいきます。SGAを体験する前に、スタッフによるブリーフィングが丁寧に行われるので心配はありません。チャレンジが始まり、最高10mの高さから見る景色には、大人ですら足がすくんでしまい、最初は楽しむどころではないかもしれません。でも、その恐怖を克服した後に訪れるのは、日常では味わえない感動であり、自分一人でできたんだ!という大きな自信に繋がります。各コースの最後に用意されているジップラインで風を切る爽快感は、普段なかなか味わうことはできません。そしてスリルを乗り越えた子どもたちが見せる笑顔は最高ですよ!

SGA4つにコースに分かれているので、それぞれのレベルに合わせて楽しむことができます。初めての方には最高で樹上7mのディスカバリーコースが良いのでは?小学生未満のお子さんは、残念ながら樹上へ行くことはできないのですが、安全に遊べるアスレチックや輪投げ、スラックラインなどが用意されていますし、疲れたら森の中のハンモックでゆらゆらお昼寝もいいかもしれません。お腹がすいたら、森のテラス席でおいしいソフトクリームやホットドッグを食べることもできますし、看板羊()のかわいいはるちゃんに会うこともできますよ。

いかがでしたでしょうか?森の中で童心にかえって、子どもたちと思いっきり遊んでみませんか?大自然の中にいるだけで、心も体もリフレッシュできます。好奇心の塊である子どもたちにとって、キャンプから学ぶことはたくさんあると思います。普段見ることのできない子どもたちの意外な一面を見ることができるかもしれませんよ。また、今まで隠していたカッコいいパパの姿を見せてあげようじゃありませんか。ただ、張り切りすぎて怪我をしてしまうことのないように、十分注意してくださいね!家族みんなが笑顔になれる時間を過ごしに、是非次のお休みにでも足を運んでみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

ABOUTこの記事をかいた人

子ども2人と1匹のワンコのママです。 家族で過ごす時間を大切にしています。 毎日笑顔で、がモットー。