パパやママと室内で雨の日でも遊べる!埼玉県上尾市 こどもの城

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

赤ちゃんからキッズ、小学生も雨の日はお家でゆっくりなんて出来ません。
ママはお家の家事で忙しいし、買い物だって行かなきゃだし、とついつい遠ざかってしまうパパと子供の時間。
そんな時、遊びのついでにショッピングも出来ちゃうオススメな施設を紹介します。
1.パパも遊べる施設
埼玉県にあるこどもの城という名前の施設です。
一般的にこどもの城と聞くと、大人は入りにくいような気もしますが、中に入ってビックリするほど広くて、大人も一緒に遊べます。
比較的、平日は空いていて、土日は午前中は空いていますが、お昼頃からは結構小学生で混んで来ます。
2.年齢部屋で別々のスペース
0才からの乳幼児専用のお部屋があり、月齢の浅い寝返りしたての子、ハイハイしたての子や歩き始めの子にピッタリの遊具や広さのあるスペースが確保されています。
仕切りで部屋の中心が仕切られており、歩ける子とまだ歩けない子でも別々になっているので安心です。
3.屋内も屋外も遊べる
屋内は広くて、一階に幼児や小学生が遊べる滑り台などがあり、みんな走り回って遊んでいます。
二階には図書館が併設されており、あまり体を動かさず本を読むことが好きな子などは、この図書館で遊んでいます。
屋外には、こどもの城内に芝生の園庭があり、気温が35度などの猛暑日は解放していませんが、オモチャなどを貸し出しして遊ぶことができます。
こどもの城の外にも、広いスペースで公園があり、公園には大きな木があって、日差しの強い日は木陰でお弁当や休憩なんて事も出来ます。
3.曜日によって変わる遊び
ホームページにも行事予定カレンダーで記載されていますが、その曜日や時間帯別にバドミントンの時間や、ブロックのオモチャのお部屋などが用意されており、好きな遊びを狙って行く事も出来ます。
やはり、バドミントンなどは小学生の利用が多いです。
ボール遊びもありますが、柔らかい素材のプニプニしたボールなので当たっても痛くなくて安心です。
4.パパの入りやすさ
こどもの城などの児童館は、主にママさんが多いのでは?ちょっとママさんだけだと入りづらいなと思うかもしれませんが、全くそのようなことはありません。
やはり乳幼児専用スペースだと授乳などの関係でママさんが多いですが、その他の室内ではパパが活躍してます。
特に体育館はバスケットのゴールがあるので、スポーツパパや運動大好きパパ、昔バスケ部だったパパなど子供と一緒に、とっても楽しくボールで遊んでいます。
5.遊びのついでに買い物も出来る
こどもの城の近くには、アリオ上尾と言うショッピング施設があり、アカチャンホンポやイトーヨーカドーの食品コーナー、カルディーのコーヒー屋さん、ユニクロなど様々な企業が一体になって集結しています。
こどもの城で遊んだ後はアリオに寄って帰ることも出来ます。
ママからパパにおつかいを頼まれた場合なども重宝する施設です。
また、アリオの敷地内の横にはホーマックも併設されているので、スポーツ用品や車用品などパパさん達が好きそうな物も揃っています。
6.また行こうねと次に繋がる
子供は純粋で、あまり楽しくない施設や、体を動かすのに制限があったりすると、もう行きたくないやとなってしまいます。
嫌なことがあると、そこを避けて遊ぶ為、次に繋がるような会話も行動も無くなってしまいます。
しかし、パパやママと室内で雨の日でも遊べる施設で、しかも平日空いているとなればまた次行きたいなと、思ってくれるのではないでしょうか?
パパの気持ちに余裕があり、子供と一緒に遊ぶ思い出を作りたいという事でも良いと思います。
ママが忙しい時や、パパ自身が暇な時は、是非子供を誘って行ってみて下さい。

http://www.ageo-kousya.or.jp/kodomo/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ