幅広い年齢層を満足させる!さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

お子様とのお出かけにお悩みのパパさん、定番の某有名テーマパークは待ち時間も多く予算も結構かかるので行こうと思うと少し気合がいりますよね。
もっと手軽に楽しく子供が満足できるお出かけスポット、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストはいかがでしょうか?

【アクセス抜群の立地】
田舎で遠いのかと思いきや、都心から1時間程度ととてもアクセスしやすいのです。
2015年には相模原ICも開通し、神奈川県の湘南・藤沢・伊勢原エリアからのアクセスも良くなりました。
車でなくてもJR中央線の相模湖駅や京王線橋本駅からバス一本でお手軽に行くことができます。
※HPにも注意がありますが、カーナビを利用する際は「住所」ではなく「電話番号(042-685-1111)」でしましょう。
アクセス案内:http://www.sagamiko-resort.jp/traffic/contents.html

【幅広い年齢層を満足させるプレジャーフォレスト】
郊外の遊園地ときいて、さびれたアトラクションを想像してはいけません。
広い土地を活用した大型アトラクションから、最近誕生したばかりの幼児向けアトラクションもあり、実はとても受け皿の広い遊園地なのです。
また、遊園地だけではなくキャンプや温泉施設も整っているので泊りがけで子供と楽しむことができます。これも郊外ならではですね。
これからいくつかテーマに分けてお伝えしたいと思います。

【小さな子供も大満足のアトラクション】
メリーゴーランドやゴーカート、お子様向け低速ジェットコースターなどの2,3歳から楽しめる定番はもちろん、
夏場は「じゃぶじゃぶパラダイス」という水遊びの総合スペースも用意されています。
こちらはフリーパス使用可能なので、時期が合う方はぜひ検討してください。

珍しいのが園内を移動するときに便利な「ペアパラレルリフト」というリフト。抜群の景色で子供たちも興奮すること間違いありません。
そうそう、大きな観覧車は忘れずに乗ってください。広い園内をすべて見渡せるこちらの景色も見逃せません。

【アスレチックでたっぷり身体を動かせる】
自然にあふれたアスレチックは遊び盛りの子供たちに相性抜群です。

入場料のかからない「ピカソのたまご」は頭も体も使い、子供は見ただけで遊びたくなるはずです。
用意された30種類近くのアスレチック施設は半日使っても飽きません。これが入場料不要だなんて!

小学校高学年向けの子供にはより体を使う「ターザンマニア」もよいでしょう。
その名の通りロープやイカダを使い、登ったり飛んだりしてアスレチックを堪能することができます。

迷路好きなお子様は「立体迷路 カラクリ砦」で謎解きをしながらゴールを目指しましょう。
コースも複数用意されているので子供と一緒に制覇してください。

少し大人向けにはなりますが、「マッスルモンスター」や「天狗道場」といった注目アトラクションもあります。
一度チェックして参加可能なら挑戦してみることをお勧めします。こちらもここでしか経験できないアトラクションです。

【2018年7月にオープンしたばかりの「パディントン タウン」】
「パディントン タウン」には小さいお子様でも楽しむことができるアトラクションがたくさんあります。
かわいいスポットも随所に用意されているのでシャッターチャンスだらけです。
(我が家の2歳児は鏡の部屋に5回は入りました。)

日本でもパディントンをテーマにした施設はここにしかありませんので、お子様がパディントン好きであればプレジャーフォレストは必須ですね。
我が家はプレジャーフォレストに行った後でパディントンをレンタル視聴したのですが、子供はドはまりしていました。

【キャンプでのお泊りで忘れられない思い出を】
お泊りできるのであれば、ぜひ備え付けのキャンプでお泊りしてみてください。
本格的なキャンプスペースもありますが、幼児をお連れで心配の方はトイレもついたログハウスやシャワー付きのコテージも用意されています。

しかも、時期によっては泊りならではの夜のイベントも用意されています。
夏のキャンプファイヤーや肝試しなど、子供たちには忘れられない思い出になるはずです。

お食事は手ぶらでバーベキューもできるし、シャワー付きコテージでなくても大きな温泉施設もあるので何も心配ありません。
※この温泉施設「ゆるり」では駐車場の領収書をフロントに持っていくと1000円キャッシュバックがあるのでお忘れなく。

【他にもアトラクションや期間限定イベントがたくさん】
ここまで紹介してきましたが、いかがでしょうか。
紹介したもの以外にもアトラクションやイベントがたくさん用意されています。

我が家が行った時には園内を使った宝探し(スタンプラリー)をやっていたので参加しました。
広い園内を子供と楽しく探索できたのでこのようなイベントがあればぜひ参加してください。

http://www.sagamiko-resort.jp/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ