海の目の前!神奈川県 新江ノ島水族館

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

お子さんにとって、パパと2人きりの時間も大切ですよね。
お子さん達はパパと2人で遊べるなら、基本的にはどこでも楽しいもの。
今回はそんな沢山あるスポットの中から、新江ノ島水族館についてご紹介します。
きっと、いつもとは一味違う体験をすることが出来ますよ!
オススメポイントを5つご紹介します。

嬉しい記念撮影パシャり!のサービス

入り口入ってすぐに、記念撮影が出来るスペースがあります。
優しいスタッフさん達が、写真を撮影してくれます。
写真は、ご自身の持っているカメラや携帯、スマートフォンでも撮影してくれますよ。
もし、スタッフさんが撮影してくれた写真が欲しい場合は、その場ですぐに購入する事も出来ます。
写真は可愛い水族館らしい亀など選べるフォトフレームに入れて渡してくれます。
中々2人きりで遊びに行って、2人一緒に写真に写る事って難しいですよね。
最初にこのサービスをしてくれるので、すごく記念になりますよ。
写真だけでなく、撮影した写真をキーホルダーなどにもしてくれるので、思い出をカバンやリュックなどにつけたりしてもいいですよね。

巨大水槽でお魚さん達を間近で観察

新江ノ島水族館の特徴は上から下に降りながら水槽を見て行く所なんですが、どうして高い場所からのスタートなんでしょうか。
それは上から下にかけて、巨大な水槽が立っているからなんです。
巨大水槽を軸にどんどん下に降りながら、お魚さん達を観察する事が出来ます。
この水槽の中には沢山のお魚の他にエイも沢山いて、みんな優雅に泳いでいます。
お子さん達は、生きたお魚を見る機会は普段の生活で中々ありませんよね。
こうしたお魚さん達の生き生きした姿を見ることで、自分達が普段食べている魚という生き物についての興味探求心をくすぐりますよね。
そして、下から上の水槽を見上げた時の壮大なスケールはお子さんもお父さんもきっと感動すると思います。
ほんとに間近でお魚を観察出来るので、子供も大喜び間違いなしです。

クラゲの世界で不思議な感覚に

新江ノ島水族館には巨大水槽の他にクラゲのお部屋もシンボルとしてあります。
中央に大きなクラゲの形をしたモチーフがあり、沢山の水槽の中には種類豊富なクラゲが沢山プカプカしていてなんとも言えない不思議な空間です。
こんなにクラゲが沢山泳いでいるのに、何故かひとつひとつのクラゲが綺麗に見えてしまいます。
この不思議な世界観は、お子さんにとっても不思議な感覚になると思います。
そして、ユラユラプカプカ泳ぐクラゲは、魚とは違う独特の雰囲気。
子供達も夢中になって見るはずですよ。

イルカとアシカの可愛いショー

道順に沿って進んでいくと、ショーが楽しめるスペースにつながっています。
軽食も購入する事が出来るので、座りながらお昼ご飯を食べて、時間になったらショーが楽しめます。
お父さんと一緒に作ったお弁当を持参して食べても楽しいですよね。
さて、ショーの方はものすごく大迫力です。
前の席に座ると、イルカ達の水しぶきを浴びる事が出来ますよ!
もし前の席でショーを楽しみたい時は、お着替えを持っていってくださいね。
アシカやイルカのショーは、生態系を知るだけでなく飼育員さんとの仲の良さも見る事ができます。
ショーを見終わると、ホッコリ優しい気持ちになりますよ。
一日の中で時間をおいて何回かショーを行っているので、ショーに合わせて水族館に行くのもいいですよね。

海を見ながら自然も楽しめる

そして最後に新江ノ島水族館のいいところは、海の目の前に立地しているということ。
江ノ島につくと、海を眺めながら新江ノ島水族館に向かうのですが、自然に触れ合うことが出来るのは、お父さんにとっても嬉しいですよね。
いい気分転換になるはずです。

新江ノ島水族館で是非お子さんとの時間を沢山楽しんでくださいね。

http://www.enosui.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ