妊娠中の大切な思い出に!心穏やかで幸せな妊娠生活を手助けしてくれるAngelSounds

上記画像はイメージで、本文とは関係ありません 

初めて病院で妊娠したことがわかった時、嬉しいと同時に、お腹の中の赤ちゃんは元気?
という心配や不安感を覚える方も多いと思います。
妊娠初期は当然まだ胎動もありませんし、赤ちゃんの様子を知るすべは検診に行った時にお医者様にエコーで診てもらうしかありません。
ですから、不安や心配で次の検診までの間が長く感じるという方多いですよね。
実は私もそうでした。
私の場合は過去に流産経験もあったため尚更で、たった2週間の次回の検診日がまるで1年も先の事のように待ち遠しく、不安な日々を過ごしていたんです。

妊娠中、お母さんが不安など精神的ストレスを抱えるのは赤ちゃんにとっても良くない事ですよね。
そこで、なんとか自宅でもお腹の中の赤ちゃんの様子を知る事は出来ないかと探し、見つけたのがAngel Soundsでした。

http://www.angelsounds.co.jp/item.html

Angel Soundsは超音波式の心音計でお腹の中の赤ちゃんの心音を聞くことが出来る小さな機械です。
妊娠12週から使用できるので安定期に入る前の早い段階からお腹の赤ちゃんの心音を聞くことが出来ます。
楽天市場やAmazonで購入する事ができるので妊娠中つわりで辛くても通販で購入出来るのは助かりますよね。
いくつかの機種がありますが、エコー用のジェルなどオプションを含まず、機器単体だけで注文すれば7000円~8000円くらいで購入できます。

使い方はまずお腹にエコー用のジェルを塗って、あとは電源を入れてお腹に充てるだけととても簡単です。
とは言っても一般家庭にエコー用のジェルはありませんよね。
別売もしているのですが、無ければ水や保湿クリームでも代用できます。
私はいつも妊娠線予防のためのクリームを塗った後、そのまま使っていました。
自宅で用意できる水やクリームで使用できるので手軽です。
12週から使用可能となっていますが、私は10週くらいから使っていてその頃から心音が聞こえました。
赤ちゃんが小さいうちは、当てる場所が少しでも赤ちゃんのいる位置とずれているとなかなか心音が確認できず難しいのですが、何度も繰り返すうちに大体このあたりのこの角度というのがわかってきますよ。
赤ちゃんが大きくなってくると、少しずれた場所でもお腹に当てればすぐに心音が聞こえるようになってきます。
この頃になると赤ちゃんの心音も大きくはっきり聞こえるようになり、赤ちゃんと出会える日が楽しみになってくるでしょう。

赤ちゃんの心音が聞こえてくると、お腹の中で元気なんだな、頑張っているんだなと実感出来てお母さんはとても安心する事が出来ますよね。
機械を当てる位置によって音が大きく聞こえたり小さく聞こえたりするので、きっと赤ちゃんはこの辺にいるんだ、なんて想像して、早く赤ちゃんに会いたい幸せな気持ちになれます。
イヤホンではなく、スピーカーにつなげば、夫婦そろって赤ちゃんの心音を聞くことも、録音する事も出来るので、妊娠中の大切な思い出になりますよ。

赤ちゃんがいる事を実感しにくい妊娠初期に、お腹の中に新しい命が宿ったという事をはっきり実感する事ができるというのは色々な意味で大きいと思います。
自分は親になるんだという自覚も芽生えますし、これから生まれてくる赤ちゃんへの愛情をはぐくむ手助けにもなってくれるでしょう。
初めて妊娠したお母さんやお父さんにありがちな、お腹の中の赤ちゃんは元気なの?ちゃんと育っている?という不安感からも救ってくれますよね。
特に私のように流産したらどうしようという不安から、ネットで色々な情報を検索して余計に不安になってしまういう方にはぜひ使ってもらいたいです。
心穏やかで幸せな妊娠生活を手助けしてくれるAngel Sounds、赤ちゃんとの絆を確かめたい方、お腹の赤ちゃんが心配な方には本当におススメですよ。

http://www.angelsounds.co.jp/item.html

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でパパ総合研究所をフォローしよう!

友だち追加 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ